一般社団法人 全国旅行業協会(All Nippon Travel Agents Association)

国内旅行業務取扱管理者試験 受験案内

令和元年7月1日(消印有効)まで 受験願書受付中 

 

試験日

令和元年9月1日(日)

受験区分(全科目、免除A、免除B、免除Cの別)ごとの試験時間(集合時刻)等は、下記リンクからのダウンロードによる本年度試験の「受験案内」(PDF)をご確認ください。

 

試験地

以下、9地域が試験地となります。

(1) 北海道(札幌市)、(2) 宮城県(仙台市)、(3) 埼玉県(草加市)、(4) 東京都(都内3会場)、(5) 愛知県(名古屋市)、(6) 大阪府(吹田市)、(7) 広島県(広島市)、(8) 福岡県(福岡市)、(9) 沖縄県(那覇市)

各試験地の会場は、下記リンクからのダウンロードによる本年度試験の「受験案内」(PDF)をご確認ください。

試験地として「東京都」を希望する者は、会場(受験会場となる大学)の指定はできません。


受験手数料

5,800円 (非課税)

※ 願書添付の専用用紙で振り込みます(銀行振込に限りATM可)。
  なお、振込手数料は振込人(申込者)の負担となります。   
  

受験願書入手方法

願書は、以下の(1)(2)(3)のいずれかの方法で入手してください。

(1) ダウンロードして印刷する。


「受験手数料銀行振込用紙・受験案内・受験願書」一式のダウンロードページへ


※1.ダウンロードの場合、受験手数料の振り込みは「銀行口座」のみとなります。
 「郵便局口座」への払い込みを希望される場合は、(2)又は(3)の方法で、受験願書を入手してください。
※2.上記リンクからのダウンロードは、7月1日(月)18時に閉鎖します。
 

(2) 郵送にて願書を請求する。
 当協会本部に願書請求の郵便が6月21日(金)までに到着するよう、余裕をもってご請求ください。6月22日以降の請求で、受付期間内に請求願書の返送が間に合わなかった場合や未着事故等は、当協会では責任を負いかねます。

請求方法:受験者本人の住所・氏名を明記し、92円切手(1部の場合)を貼付した返信用封筒(長形3号封筒 23.5×12cm)を作成のうえ、当協会まで郵送してください。

<送付先>
〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-19 赤坂シャスタイーストビル3階
一般社団法人 全国旅行業協会 試験係
(受験願書請求)
 


 

(3) 全国旅行業協会本部または各都道府県支部で直接入手する。

本部: 配布時間 平日9:30~17:30
支部: 各支部の営業日及び営業時間、願書在庫をご確認のうえ、お出掛けください。
団体扱い受験について
受験者が10名以上になる場合は、受験願書及び受験手数料を、学校または会社等の団体代表者が、一括提出及び銀行振込することができます。その際は、6月17日(月)までに、受験手続の関係上、下記の試験係へお問合せのうえ、団体番号の交付を受けてください。
なお、団体申請を希望せず、かつ、上記(1)でのダウンロードを利用できない場合で、大口部数(13部以上)の願書請求を必要とする者は、上記(2)のリンク(郵送取寄方法の詳細ページ)をご参照ください。

 

願書提出期間

願書受付は郵送のみになります。(直接持参による当協会本部・支部での願書受付は行っておりません。)
令和元年6月4日(火)~令和元年7月1日(月)までの郵便消印があるものに限り受付します。
郵便局窓口より必ず「簡易書留郵便」で郵送してください。

 

受験票の交付

 受験願書及び受験手数料が完備された受験申込者に対し、8月14日頃(当協会が郵便局に持ち込む予定日)、受験票を受験願書に記入された住所宛に普通郵便で発送します。 
 8月19日(月)までに受験票が届かない場合は、その旨を8月20日(火)~23日(金)の間に、当協会試験係まで連絡してください。

 

試験科目

・「全科目」受験者の場合は、以下の3科目です。

  1. 旅行業法及びこれに基づく命令
  2. 旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
  3. 国内旅行実務
    • 運送機関及び宿泊施設の利用料金その他の旅行業務に関連する料金
    • 旅行業務の取扱いに関する実務処理

・「免除A」区分の受験者 上記3.(国内実務科目)が免除されます。
 
対象者:本年度又は前年度 国内旅行業務取扱管理者研修 修了者
      もしくは、前年度 国内旅行業務取扱管理者試験 科目合格者 

・「免除B」区分の受験者 上記1.(法令科目)が免除されます。
 
対象者:地域限定旅行業務取扱管理者試験 合格者

・「免除C」区分の受験者 上記1.及び3.(法令科目及び国内実務科目)が免除されます。
 
対象者: 地域限定旅行業務取扱管理者試験 合格者
       かつ 本年度又は前年度 国内旅行業務取扱管理者研修 修了者
       *両方の資格要件を満たしていなければなりません。

※出題の根拠となる法令・規則等に関しては、令和元年6月1日現在、施行・有効なものとします。
※「国内旅行業務取扱管理者研修」は、旅行業者または旅行業者代理業者において旅行業務に従事し、一定の要件を満たす者を対象に当協会が実施する研修です。(旅行業または旅行業者代理業に従事していない者は受講できません。)
※「試験の一部免除」を受けようとする者が、紛失等の事由により上記研修の「修了証明書」、または前年度試験の「結果通知書」(試験科目の免除「有」)の再発行を希望する場合は、事前に余裕をもって当協会に申請してください。(前年度国内旅行業務取扱管理者試験の科目合格通知書再交付申請様式
 ・「国内旅行業務取扱管理者研修」の修了証書の再交付は、当協会までお問合せください。
 ・「地域限定旅行業務取扱管理者試験」の合格証書の再交付は、観光庁までお問合せください。

受験資格

受験資格の制限は特にありません。

ただし、旅行業法第11条の3第4項の規定により、旅行業務取扱管理者試験に関し不正な行為があった者について、観光庁長官が期間を定めて試験を受けさせないこととした場合、その者は当該期間が経過するまで、試験を受けることができません。


合格発表

令和元年10月23日(予定)

受験者本人に直接通知します。(合格発表日に当協会が郵便局に通知を持ち込みます。)
また、当協会ホームページで、合格者の受験番号一覧を公表するとともに、本部・支部事務局にて閲覧できるよう備え置きます。
なお、発表当日は、当協会ホームページへのアクセスが集中し、閲覧できないことがありますので、ご了承ください。

お電話でお問合せいただく前に、願書に添付されている受験案内、よくあるご質問過去年度の実施状況・問題と解答 のページをご確認ください。

一般社団法人 全国旅行業協会 試験係
TEL 03-6277-6805 平日:10時~17時(12時~13時を除く)

 

当協会(全国旅行業協会・ANTA)は、「国内」旅行業務取扱管理者試験の実施事務代行機関となります。
「総合」旅行業務取扱管理者試験については、日本旅行業協会(JATA)のホームページをご参照ください。
「地域限定」旅行業務取扱管理者試験については、観光庁のホームページをご参照ください。

このページのトップへ

一般社団法人 全国旅行業協会
〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-19赤坂シャスタ イーストビル3階
TEL. 03(6277)8310(代表)  03(6277)6805(試験係)
FAX. 03(6277)8331

Access Map

Copyright © ALL NIPPON TRAVEL AGENTS ASSOCIATION All Rights Reserved.