一般社団法人 全国旅行業協会(All Nippon Travel Agents Association)

日本の風土が育んだ和食にも合う

甲州ワイン

甲州ワイン

甲州ぶどうは約1200年前、ヨーロッパからシルクロードを経て日本に伝えられたと言われています。寒暖の差が激しく、水はけの良い大地、良い水…。甲州の風土と長い歴史の中で、日本オリジナルのぶどうになってきました。明治初期に勝沼の2人の青年がフランスで学んだ醸造技術を地元に広めて以来、着実に発展。甲州ワインは有機酸の割合がヨーロッパワインに比べてかなり低いために、和食の原点、味噌・醤油・米酢・生魚とけんかし合うことがありません。和食ブームの海外でも注目を集め、世界市場へ進出。いまや山梨県は約80社のワイナリーが国内の約4割のワインを生産する日本一のワイン王国なのです。


■山梨県ワイン酒造組合・山梨県ワイン酒造協同組合 055(233)7306

このページのトップへ

一般社団法人 全国旅行業協会
〒107-0052
東京都港区赤坂4丁目2-19 赤坂シャスタイーストビル3階
TEL. 03-6277-8310(代表)/FAX. 03-6277-8331

Access Map

Copyright © ALL NIPPON TRAVEL AGENTS ASSOCIATION All Rights Reserved.